シアーミュージックの評判がいい3つの理由とは?

GACKT流 歌が上手くなる方法

GACKT流 歌が上手くなる方法

GACKT流 歌が上手くなる方法

 

シンガーソングライターのGACKTが、ラジオ番組にて『どうしたら歌がうまくなれますか』というリスナーからの質問に答えていました。

 

GACKTの答えは、チューナーを使う練習法でした。

 


チューナー=ギターなどの楽器の音をチューニングする機械

 

スマホがあれば無料のチューナーアプリもあります。

 

 

チューナーを使った練習法

 

GACKT流 歌が上手くなる方法

 

1日30分くらい練習をしていた。(15分歌って、15分聞く)

 

チューナーのハリを見ながら、自分の声が安定するように練習をする。
(あーって声を響かせながら。)

 

声域を高くしたい場合も、低くしたい場合も一緒に広げていかないといけない。

 

 

GACKT自身も小さい頃から、チューナーを使った練習を死ぬほどやっていたと言っていました。

 

 

簡単に声域が広がったり、安定した声を出せるようにはならないけど。

 

頑張って手に入れた結果は、”やれば必ず結果がついてくる”という自信も手に入る。

 

諦めちゃ駄目だし結果を求めることを身につける。

 

 

カラオケで女の子に『なんでそんなに歌がうまくなったの?!』と驚かれたら次のように答える

 

『なんとなく』

 

これがGACKT 男の美学とのこと。

 

 

家に帰って、またチューナーをつかって「あー」

 

これがカッコいい男!

 

 

GACKT自身も、チューナーを使った練習法をたくさんしてきたみたいですね!


ホーム RSS購読 サイトマップ